南インドカレー カフェ山猫軒~2種の日替わりカレー(1200円)

ブログが一週間壊れました…

大体一週間に一度更新しているこのブログですが、先週色々いじくっていたら動かなくなりました…。

なにをしても復活しない…本来テクノロジー関係が苦手なものでして、これはもうこのブログを閉じるしかないな…と思っていたのですが、昨日ちょっとしたことで復活!

良かった…私の熊本生活3年間の記録がネットの藻屑になるところだった…というわけでこれからもこのブログは利便性を追求した便利なランチ情報としてやっていきますのでよろしくお願いします!

阿蘇の山奥にポツンとあるカレー店

世の中に「山猫軒」という料理屋がとても多いのが多少気になっていませんか?

それはあの宮沢賢治の名作「注文の多い料理店」の名前が「山猫軒」らしいのですが…話の内容は読んだけど全て忘れました…多分注文が多い店主と客が喧嘩する話ですよね。

熊本にも「山猫軒」は何件かありまして、今回伺ったのが阿蘇にあるここ

「山猫軒」さんです。かなり山奥にひっそりとある雰囲気たっぷりのお店です。

こっちはテラスですね、反対側に回りまして…

これが入り口。店主の自宅兼カレー屋さんだそうです。

今日のメニューはレンズ豆のカレーと塩チキンカレー(1200円)だそうです。

早速中に入ると店主の奥さんが入り口まで出迎えてくれました、この日は大雨だったので正午でも待たずに入れました。

南インドカレーとは北インドのドロドロした油タップりのものとは違いシャバシャバのどちらかというとさっぱりとしたカレーです。

ここはドリンクを頼みたくなりましたが、辞めておきます。それにしても+150円は安い。

店内のゆったりした空気を堪能してるうちにやってきたのがこちら!

出た超旨いやつ!

奥が塩チキンカレー、手前がレンズ豆のカレーです。両方ともカスリメティがたっぷり入っています。

まずどうしても伝えたいのが米の旨さ!この玄米とってもうまい!

もはやカレーをかけなくても丼一杯食べられる旨さなのですがカレーをかけるともはやゴートゥーヘブン!

薄めの味付けのレンズ豆のカレー、少し濃いめのチキンカレー、交互に食べてもどちらも違った味わいがあって甲乙つけがたい!

そして半分ほど食べた後に店主がオススメしていた「両方混ぜてみる」を試してみると…カレーの完全体や!

チキンは柔らかい脂身の部分が薄めの味付けの中心となり旨いのなんの!

さすが山猫軒さん…カレーは南インドにかぎりますね!

最後に米粉のデザートをいただきました、プリンのような牛乳寒天のような素朴で優しい味わい…。ごちそうさまでした!

店主の趣味であろう高そうなオーディオセットにウットリしながらお店を出ました…ご夫婦二人の人柄も素晴らしく、是非また来たいカレー店でした!

お店情報

ランチタイム11:30〜14:00
場所熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石4172−1
個人評価4.5/5.0

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

美味しかったランチ
他のランチもどうぞ