お食事処永楽〜カツ丼(700円)

点描

最近の熊本で起こったちょっとしたことをご報告します

1、安いにも程がある

これは「みやはら東バイパス店」の野菜コーナーの見切り品。もはや箱代と箱詰めで赤字になりそうな勢いのミニトマトの安売り…車を持っていたら絶対買ったのに!ま、ところどころ傷んでいるものあるけどスープとかカレーにすれば全然食べられそう。

2、テナントの果てに

地方の小さいショッピングモールって一階はテナントが埋まっているんですが、2階は空いてることが多くて、そのスペースが恐ろしい数のガチャガチャが置かれていることがあるんです。

駐車場もそうだし、自動販売機もそうだけど、自動で儲かる仕組みを考えたりやるのが日本人は本当に好き!

ま、そのためにめちゃくちゃ考えて工夫する民族なんだけど。

3、美味いよ、ホットドック!

菊陽のさんさんの湯に浸かったあと、併設された道の駅に行く途中の通路にパン屋さんが出店をしていまして、湯上がりの最高の気分にそんな旨そうなもの見せられたら買うしかないじゃん!というわけで購入。

これがすげ〜美味かった!パンがいいね、あと売ってるふくよかなお兄さんのセールストークとか雰囲気も最高!またやってたら買うね!

休日は温泉とランチ

もはやルーチン温泉と化してきたのが「七城温泉ドーム」。

ここの良いところは値段の安さ(450円)とゆったりとした雰囲気、そして設備の充実具合。

あと自転車で行くのにちょうどいい距離なんですよね、19キロくらいかな?往復で寄り道して40キロくらいは時間的にも運動的にもちょうどいい。

そんな温泉の近くにあって、気になっていたお店、それが

お食事処永楽さん!

前から行ってみたかったんですよねぇ〜。

長年近所の人を対象に、お昼と夜の居酒屋を提供してくれているお店でしょう!

時は土曜日・時間は12時ちょい前というまさにランチタイムでの突入です。

店内はというと…かなり混んでる!みたところ7割程度埋まっている印象。

そんな中、ゆっくりとした足取りで料理をひとつづつ運ぶ女将さん。

第一印象として「混雑して少し面倒だなと思っている」感じ。これは無理させちゃいけません。

普段ならすぐにオーダーを入れる私ですが、そこら辺をわきまえてじっくり待ちます。

カツ丼が700円というナイスプライス!

他のメニューも全体的に安い!

裏面もこのようにいい感じの値段。ま、表面よりは少し高めのプライスといったところでしょうか。

さて、おかみさんも落ち着いてきたようなので注文しようと思ったのですが、「待てよ…このおかみさんの雰囲気でめんどくさい料理を頼んだら嫌がられるんじゃないか?」という何千というランチを食べてきた私のシックスセンスが働きまして「ならここは店のメインメニューであるカツ丼を頼むのが正解だな!」と導きました。

おかみさんに「カツ丼」を注文。

その後も続々とお客さんが入ってきて、忙しそうにしていたので定番のカツ丼だったら量産が効きそうなので選んでよかったです。

出てきたカツ丼は

熱々で極上の旨さでした!

こんなものが700円だなんて…。

ネギ多め、卵多め、そしてカツ丼をチェーン店で頼むと衣が多くて肉が薄いということが多いんですがここはそんなことはありません。ちゃんと厚めの肉をちょうど良い衣で包んでくれています。これはいいカツ丼だ。

ま、でもこの値段設定も円高で財布の紐が硬くなったお客さんが押し寄せてしまう一つの要因にもなっているわけで(私も含めて)…なかなか味わい深いランチでした。

最後お会計をする時、おかみさんが「え〜っと…何食べたんだっけ?」と言ったので「カツ丼です!」と答えるとニコニコして「顔で覚えてないんだよ」とにっこり笑ってくれたのがとても印象的でした。

こんな素晴らしいお店がいつまでも理想の形で続いてくれる世の中であってほしいですね〜。

お店情報

ランチタイム11:30〜14:30
場所熊本県菊池市七城町亀尾71−3
個人評価4.0/5.0

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

美味しかったランチ
他のランチもどうぞ