〜 SPICE LABO〜スープカレー(1000円)

ネーミングによって良くも悪くも勘違いされがちのスープカレー

wikiによると「粘り気のない、具とスープを別々に調理するカレー」とのこと。

インドカレーと何が違うんだ?と悩みますが、個人的に思うのは「スパイスにダシをはじめとする旨味を加え、野菜の素揚げなどとともに味わうカレー」といったところでかと?

小麦粉たっぷりの重たいカレーより、ある意味日本人に一番合うとも言えるんですが、いつまでたっても第1党にならないんですよね〜。

・カレーとしてはコストが高い

・ステータスが平均になりがち

などが考えられます、いつかスープカレーが世界を席巻するのを夢見て待ちましょう。

本日はそのスープカレー専門のこちら

f:id:zerokuma08:20210602182323j:plain
北海道だ

SPICE LABOさん!香辛料研究所ですから、これは期待できる。

店内は味に詳しそうなお客さんが3人ほどおります。

そしてお酒が好きそうな声の女将が一人、

f:id:zerokuma08:20210602182457j:plain
まずはカルテを書きます。

ランチは1000円、夜は1280円だそうです。他にも馬肉のキーマカレー(1580円)など頼みたくなるメニューが幾多もあります。

ちなみに味のコッテリとはバターを入れるか入れないかの違いだそうです、もちろんバター入れるよっ!

期待度マックスでやってきたのがこちら!

f:id:zerokuma08:20210602182815j:plain
SUS! S(凄く)U(ウマ)S(そう)!

スープをまずは一口…あ〜…これだぁ〜!どうやって作ったのかわからないほどいろんなものが溶け込んだ極上のスープ。

しかもさすが店名の通りスパイスが多め、塩味で濃いカレーとは違い、スパイスによる援護射撃で味を作っています!

f:id:zerokuma08:20210602183250j:plain
具もたっぷり

ピーマン・カボチャ・じゃがいも・レンコン・ニンジン・パプリカ、他にもいろんな野菜が使われています。

そしてチキンはホロっホロの柔らかさ、骨が無いところも食べやすくて嬉しいです。

これが1000円なんて…やはりスープカレーはこの内容なら安いよ!

熊本でカレーが食べたいと言われたらここを案内しよう!

★★★★☆(東京ならランチタイム行列必死なお店)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

美味しかったランチ
他のランチもどうぞ